健康診断を受けてきた。気になる項目と結果から分かる事。個人の場合の料金は?




健康診断を受けて結果が届いた

約2週間前に健康診断を受けてきました。そして、昨日結果が自宅に届きました。

私は今年の1月で34歳になりましたが、年を重ねるごとに結果を見るのが怖くなります。

image
やだなぁ。怖いなぁ。

意を決して封筒をピリピリと破り、結果の欄を凝視。

image
・・・・・・・・・・・・・・

image
ほぼ問題なしでした^ ^

まあ、健康診断なんて所詮スクリーニング検査みたいなもんやし、重病を見落とされたりとか、無い事もないけどね。

ということで、一般の健康診断ってどんなもんで何が分かるのか、追加の検査をした方がいいのか、どれくらいお金がかかるのか、フリーランスの場合など、皆さんが気になるであろう事項を書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

健康診断の項目と結果から分かる事

身長、体重、視力、腹囲、聴力の検査

この中で気になるのは、やはり腹囲でしょうか。

「腹囲÷身長=0.5以上」になるとメタボ注意です!

ちなみに私は0.41でセーフ(^-^;

胸部X線検査

肺がん、結核、肺炎など肺疾患はもちろんの事、心肥大や胸部大動脈留なども見つけることが可能です。

上部消化器検査

※プランによっては追加の場合あり

バリウム検査は主に食道がん、胃ガン、ポリープや潰瘍が分かるようですが、主に胃を診る検査ですね。

胃カメラも胃中心ですが、食道、十二指腸にも対応しています。

バリウム検査

胃を膨らませるための炭酸の素である「発砲剤」をまず飲みます。

これがキツい!口や喉が一気に泡で膨らむ感じで、すごく苦しい。

そしてすぐさま、苦しい状態のままバリウムを飲みます。

コーラを一気飲みして、ゲップせずに粘性の高い牛乳を飲むようなものです。

image
油断するとこうなります。

さらに急斜面のクルクル回る機械に乗せられます。

image
ベルトはないので、自分の握力が頼りです。

死亡転落事故が少し前にありましたね( ゚Д゚)

無事に終わったと思ったら、下剤を使ってバリウムを出す必要があります(*_*)

胃カメラ

鼻か口からファイバーを通すのですが、基本は鼻から行います。

ちょっとオエッとなることがあります。

たまに嘔吐反射が強すぎて無理な人がいるようです。

鼻に麻酔をするので、痛みはありません。

選べるなら絶対こっちです!

血圧測定

image
血圧下げる.com

動脈硬化を判定する指標

上の血圧-下の血圧)÷3+下の血圧<90未満

または

40 < 上の血圧-下の血圧 < 60

便検査

便潜血検査といって便の中に血が混じってないかを調べます。

これで大腸ガンの進行性であれば9割、早期であれば5割発見できるようです。

5割かぁ〜って感じですよね^^;

半分は見落とされますからね(°_°)

当日までに2回摂取する必要があるのが、やや面倒です^^;

血液、尿検査

貧血、肝機能、血中脂質、血糖、尿酸値などを見ます。

血液検査では、その他に腫瘍マーカー、エイズ、アレルギーなど沢山の病気を調べられますが、別途料金が必要ですので、ドクターに相談しましょう。

心電図検査

不整脈など心臓の異常があるかどうか調べます。

器具の金属部分が冷たいですね(°_°)

ドクターの診察

個人的にかなり重要項目やと思います。

ドクターの力量に左右される部分はあるとおもいますが、普段なかなか聴診、触診してもらう機会は少ないと思いますので超大事!

image
今回、ドクターの触診によって甲状腺が軽く肥大している事が分かりました。

近々、エコーと血液検査をする予定です^^;

甲状腺の病気は家族性があるようで、私の母親がバセドウ病になった既往があるので、私も何かしらの病気があるかもしれませんね。

追加検査は必要か?

もちろん、年齢によって受けた方がいい検査は変わりますが、基本的には健康診断の結果を受けてからでいいのではないかと思います。

あれもこれも受けると予算的にすごく高くなりますので。

当たり前ですが、会社の健康診断でも追加検査のお金は出ません^^;

気になる方は、ドクターの診察の際に聞いてみるのもいいかもしれません。

image
私の場合、小さい子供がいるという事で、ピロリ菌の検査をした方がいいと助言をもらいました。

ピロリ菌は胃ガンのリスクを増大させる菌で、1〜3歳の子供に唾液を介して感染しやすいそうです。

自分がなるのも嫌やし、子供がなるのはもっと嫌なので、検査をお願いすることに。

結果は陰性でした^ ^

個人の場合、料金はいくら?

会社員の健康診断

基本的に無料ですが、追加検査は別途実費が必要になる場合があります。

会社が費用を負担する代わりといってはなんですが、結果も会社に知らされます。

社員の健康状態を把握する必要がありますので。

上記の項目を見る限り、知られて困る病気はないと思います^^;

健康保険組合に加入している会社なら、追加検査や人間ドックが割引になったりします。

個人事業主などの場合

相場は1万円前後です。若い方なら、検査を省いて4千円前後に抑える事も可能です。

個人事業主でも健康保険組合に加入していれば、5千円前後で、追加検査も割引になります。

まとめ

今回、甲状腺が少し肥大しているという事で、後日再診をする事になりましたが、この再診に行かない方が結構いるらしいので、再診になった方は面倒臭がらず、必ず受診しましょう。

あと、個人事業主の方はそもそも健康診断を受けないとか、もっと駄目ですから。

毎年、何月何日は健康診断をする日と決めておきましょう。

 

山田(だーやま)

2人の子供と相方と京都市内に住むブロガーです。いつかは専業ブロガーになりたいと日々記事を書いております。 職業はコメディカル分野ですので、医療・福祉情報は得意ですが、トレンドニュースなどを中心に、気になる話題をどんどん発信していきます。 京都に興味のある方はこちらのブログも書いておりますので是非チェックして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です