何となく身体がダルい、肩が凝る、「梅雨だる」の原因とは?




  • 梅雨の時期の怠さや肩こり・頭痛の原因、対処法
だーやま
先生、身体が怠くて重いんです。肩も凝りやすい気がします。年のせいかしら?
Dr.
だーやま君、それは年のせいではないのだよ。君の症状はズバリ「梅雨だる 」だよ!

「梅雨だる」とは?

梅雨の時期に身体が怠くなってヤル気が無くなったり、肩が凝ったり片頭痛がしたりします。

だーやま
「梅雨だる」は分かりました。ではどうすれば?
Dr.
原因と対処法を説明するので安心しなさい。見つけてあげるよ、君だけのヤル気スイッチ

「梅雨だる」の原因とは?

梅雨による低気圧が原因で、副交感神経が優位になります。

副交感神経が有利になると身体を休めようとするので、怠くなったり眠くなったりして、ヤル気が出ない状態になります。

また低気圧はヒスタミンの分泌を多くさせます。

ヒスタミンは炎症させる作用があるため、肩こりや片頭痛などを引き起こします。

「梅雨だる」を解消する運動

image

肩をほぐすストレッチが効果的なのですが、単純動作ってたいてい続きません。

普段から運動出来ている方は基本的に「梅雨だる」にはならないでしょう。

普段運動不足の方に、その方法を知ったところで続かない事は目に見えていますね。

私もその一人です。

まあ、せめてこれだけはやって下さい。

image

温かいお風呂に浸かりましょう。

ただゆっくり浸かるだけで、血行が良くなり筋肉がほぐれます。

出来る事だけやりましょう。

続ける事が大事なんです。

 

スポンサーリンク

「梅雨だる」を解消するための食事

どんな病気にも共通してますが、偏った食生活は駄目よって事です。

でもね、食生活を変えるって簡単に言いますけど、なかなか出来ませんゼ、旦那。

朝から優雅に和食なんて出来る訳もなく、菓子パンをパパッと食べて仕事に向かい、仕事が遅くなったらコンビニ弁当やファーストフードで済ませたりなんて日常茶飯事。

image

それを劇的に変える事は難しい。

なので、朝の菓子パンをバナナにするとか、ジュースを野菜ジュースにするとか。

1日1個だけでも変えましょう。

栄養的にはほとんど変わりなくても、「健康的な事やってる」って思うだけでも精神衛生的にオッケー。

それを続けて結果的に食生活が改善したら万々歳くらいの気持ちで行きましょう。

いきなり大きく変えるなんて、大概無理です。

師匠
小さな事からコツコツと!

 

山田(だーやま)

2人の子供と相方と京都市内に住むブロガーです。いつかは専業ブロガーになりたいと日々記事を書いております。 職業はコメディカル分野ですので、医療・福祉情報は得意ですが、トレンドニュースなどを中心に、気になる話題をどんどん発信していきます。 京都に興味のある方はこちらのブログも書いておりますので是非チェックして下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です